投稿者: sachikohirata

学会ツアー(神戸・札幌)に行きます

ご無沙汰しております。ちょっと仕事にも慣れてきました。
しばらく自分の研究活動が放置状態にあったのですが、
非常勤も始まると論文も読めるようになるので
(データベースへの学外アクセスやらの届け出をしないといけないのです)
ぼちぼち復帰していきたいと思っております。

というわけで、9/17の社会心理学会と9/18の認知科学会に行ってきます。
社会心理学会は分野も違うし発表もしないのですが、
昨年デザインしたロゴが実際に使用されているところを
記録しておきたいな、と思いむりやり日程を組みました。
たぶん現地ではずっと写真を撮ってると思います。
そしてこの日の夕方に札幌へ移動しますので、お寿司はおあずけとなりそうです。

9/18の認知科学会は最終日なのですが、この日の昼間に
ポスター発表があります。
「ひらがな・カタカナを用いた形態象徴の検討」というタイトルで
発表予定です(明治大学・小松先生との共同研究です)。
これも進めていきたいねーと言いつつまだあんまり進んでません。
発表が終わったらそのまま関東に戻ります(翌日お仕事なので)。

ここ数年学会期間中に体調を崩すことが多く、発表だけギリギリこなして
即帰ったりホテルで寝込んだりしていたので、元気に過ごせるか不安なのですが、
体調には細心の注意を払って臨みたいと思います。
札幌はもう寒いのでしょうか。

最近はお仕事の方も関わるプロジェクトが増えてきて、
(というか新規は基本的に全部回ってきます)
効率よくこなしていかないと今月後半から厳しそうです。
あといろいろと動かしているのですけども、まだご報告できるレベルではないので
またいずれ(そんなのばっかりな気がします)。

月刊ポスドク2016年8月号(第5号) 訂正票

C90新刊として発行した「月刊ポスドク2016年8月号(第5号)」の一部の記事の脚注が
欠落していることが判明しました。そのため、今後の頒布分には訂正票を添付しております。
予約して頂いた方々や、C90現地で購入された方々、また早い段階で通販をお申込頂いた
方々には訂正票がお付けできておりませんので、お手数ですが以下よりPDFファイルを
ダウンロード頂き、ご確認頂けますようお願い申しあげます。

月刊ポスドク第5号訂正票

他にもお気づきの点がございましたら、お手数ですがお知らせ頂けましたら幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

C90(3日目・8/14)に出展します

もう今週末に迫って参りましたが、夏コミ(C90)に出展いたします。
3日目東ペ-53a 「TwiFULL Press」にてお待ちしております。
お品書きはこちらです。
C90お品書き_final

 

 

 

 

以下の本が新刊として発行されます。
最終版の目次も載せておきます。

SJLL7

今回初の試みとして文学フリマでお見かけした人工言語クラスタさまに
お声がけをしております。新しい風が吹いてくれることを祈っております。
【表紙】今回はシンプルです。表紙に目次が入ります。
setB5_hyoushi_28_44_CMYK

 

 

 

 

 

 

【目次】
@XAnGAAUKEET  人工言語の普及とノシロ語
@TTAGGGn  俺の群馬方言がこんなに韓国語に似てるわけがない
@killhiguchi  否定できるが疑えないもの:話者にとっての正当な知識が持つ、遍在性と私秘性
@yuugokku_2, @S_Y15 “ 文字”の悠里世界
@yearman  ごしゅ・語種・ゴシュ
@nanaya_sac  ラノベタイトルには意外にオノマトペが含まれない件について。
@kzhr  又、夏の期限が餘りにも短いのを何とすればいいのか

【付録】SJLL特製フェイルタオル(実際は青地のタオルにプリントされます)
towel

 

 

 

月刊ポスドク第5号(2016年8月号)

【表紙】
gp5

 

 

 

 

 

 

【目次】
・非常勤講師特集
非常勤講師ってなあに?
はじめての非常勤講師
非常勤講師でこんなこと(しようと)してました
薄れゆく存在意義に生き残りを賭けて
非常勤暮らし!
研究者最後の砦=非常勤講師
・フリーテーマ
青瓜とフィールとワーク
NISTEP「博士人材追跡調査」第1 次報告書をよむ
研究者カフェに行こう
・コラム
「付録 進捗ラムネ」解説

【付録】何かにキく「進捗ラムネ」(普通のサイダー味です)
DSC_1614

 

 

 

 

 

 

皆様のお越しをお待ちしております。
また、ご予約も以下の通販サイトで受け付けております。
https://twifullpress.booth.pm/
どうぞよろしくお願いいたします。

サイエンスカフェに行ってきました

以前academistという研究支援型クラウドファンディングサイトから一つの研究プロジェクトを支援しました。
国立民族学博物館・総合研究大学院大学の菊澤律子先生のフィジー語言語資料のデジタル化のためのファンディングです。
https://academist-cf.com/projects/?id=19
こちらのオプションでサイエンスカフェへの参加権が付いている枠で支援したので、今回初めてのサイエンスカフェに行ってきました。

はじめにカフェの参加者の皆さんの自己紹介を聴いていたのですが、意外に研究とはあまり接点がない方々が多く、
ただ言葉への興味は高い方ばかりでした(当然ですが)。
個人的にこのようなファンディングに参加されるのはどんな方が多いのかと思っていたのですが、
意外に一般の方が出資して下さる可能性もあるのだと喜ばしく感じました。
(ただ、ハードサイエンス寄りになると知り合いや研究者が増えてくるようです)

カフェの内容は、語り口こそやさしくわかりやすかったものの、研究のエッセンスを抽出した流れになっており
(博士論文の仮説などにもふれていらっしゃいました)、ものすごく濃い講義を聴いた気分になりました。
民博にご所属でいらっしゃるので、もしかしたら一般向けの説明に慣れていらっしゃるのかもしれませんが、
テンポ良く事例を紹介したり、動画で現地の方々の音声を聴いたりなど、退屈することがありませんでした。
歴史言語学の分析方法についても、今までは全く知らなかったのですが、具体的なやり方や、
現在抱えている問題点や限界に関しても知ることができました(ちょっとやってみたいと思っています)。

何より先生ご自身がとても楽しそうに研究のお話をされていて、それを研究とはあまり縁の無い方々が
食い入るように聴いている状況が、なんだかありがたいもののように思えました。
語り口や内容にももちろんよるとは思いますが、研究が面白がってもらえるのは決して学会や研究会だけ
ではないのだということを肌で感じることができました。

あと、個人的に非常勤やその他研究会で面白いと思ってもらえるような発表を目指したいなと思いました。
意欲のある方には、どんな話だって語り方次第で聴いてもらえるのだということを、少し忘れかけて
いたような気がします。

8月にも同じ系列で、今度はハードサイエンス寄りのサイエンスカフェがあるので、
こちらものぞきに行ってこようと思います。楽しみです。

夏コミ進捗

現在月刊ポスドク5号とSJLL7の原稿募集をしておりますが、
編集サイドも鋭意作業を進めております。
現時点(7/10)で決まっている事柄についてまとめておきます。

SJLL7

今回初の試みとして文学フリマでお見かけした人工言語クラスタさまに
お声がけをしております。新しい風が吹いてくれることを祈っております。
【表紙】今回はシンプルです。表紙に目次が入ります。
setB5_hyoushi_28_44_CMYK

 

 

 

 

 

 

【目次】
・「人工言語の普及とノシロ語」 XAnGAAUKEET
・「ラノベタイトルには意外にオノマトペが含まれない件。(仮)」 @nanaya_sac
and more!

【付録】SJLL特製フェイルタオル(実際は青地のタオルにプリントされます)
towel

 

 

 

月刊ポスドク第5号(2016年8月号)

【表紙】現在某イラストレーターさんに依頼をしており、ラフは確認済みです。

【目次】
特集
・「非常勤講師って何?」 @nanaya_sac
・「非常勤暮らし!(仮)」 @gakeau
・「非常勤講師を続ける理由(仮)」 @nanaya_sac
フリーテーマ
・「青瓜とフィールドワーク」 @tsutatsuta
・「NISTEP博士人材追跡調査第1次報告書をよむ」 @nanaya_sac
・「音声入力であそぼう」 @nanaya_sac
and more!

【付録】何かにキく「進捗ラムネ」(普通のサイダー味です)
DSC_1614

 

 

 

 

 

 

まだまだ原稿は募集中です!
どうぞよろしくお願いいたします。

戻ってきたよ

新しい会社に来てもうすぐ一ヶ月が経とうとしています。
自分のペースで仕事ができるので、今のところ元気に楽しく仕事をしています。
すでにいくつかのプロジェクトのお手伝いをしていて、今後はメインで引っ張っていくプロジェクトも増えてくるようです。
(プロジェクト振り分け係が案件を振りかぶって投げる待機をしてるそうです)
非常勤のない時期なのでまだ余裕がありますが、これから秋学期を見据えて動けるようにしていきたいと思います。
副業とあわせてうまいこと回していきたいものです。

産総研を出てから2年ほど、心理学そのものをメインで扱う学部にいなかったので、
今の会社(心理学がメインです)でそういう話題になると
「そういえばこういうところだったな」というのを、懐かしく感じます。
メインフィールドに戻ってきたという感覚で、少し身が引き締まる思いです。
相変わらず同分野の知り合いよりも他分野の知り合いの方が多いので、もう少しメインフィールドでも
プレゼンスを高めていきたい、そのためにきちんと研究を進めたい、と改めて思うようになりました。
もう常々数年後のことだけしか考えられないような、刹那的なキャリアパスを描いて、
それに必死にしがみつく必要もなくなったので、なおさら研究に専念できるわけですし。

とはいえ、今やっている活動もどうにか続けていきたいので、やっぱりがんばらないといけないわけで。
頑張ります(結論)。

月刊ポスドク、SJLLも粛々と周辺から準備を進めて行っています。
(それぞれの付録は既に生産が始まっています)
記事募集は既に始まっておりますので、何卒よろしくお願いいたします。
月ポスに関しては、許可さえ頂ければ取材にも伺いますので、興味のある方は
是非お問い合わせ下さい(メールでもTwitterでも)。

コミックマーケット90に参加確定いたしました

今年もどきどきする日がやって参りましたが、無事今年も夏のコミックマーケットの3日目に参加が確定いたしました。
コミックマーケット90の3日目(8/14)、東5ホール「ペ-53a」というブースでお待ちしております。

Web上のカタログURLは以下の通りです。直前の配布物のご案内やお品書きは随時こちらに更新されてゆきます。
https://webcatalog-free.circle.ms/Circle/12701754

そして、こちらのマップをご覧頂くと分かるとおり、冬に続きましてお誕生日席の角を頂きました。
haichi
是非見つけて頂けるとうれしいです。

当日は皆さんに喜んで頂けるよう、諸々頑張って作っていきたいと思います!

某社に入社しました

はい。今日まで諸々交渉していたのですが、合意に至りましたので無事入社と相成りました。
今月からイデアラボさんにて研究員(常勤?)として働くことになりました。
前の職場と比べると(厳密に比べられるものでもないですが)自由度の高いところなので、
自分個人のお仕事もしつつ、のびのび働けたらな、と思います。
社長含めスタッフの皆さんとも旧知の仲で、以前からお付き合いがあったり仕事のお手伝いなど
していたので、フレッシュさはないですが、要らぬ気遣いも無し、という良い環境だと思います。
気持ちよくスタートダッシュしたいと思います。

というわけでイデアラボさんにコンタクトを取ると私が動くようになりましたので、
何かありましたら、ぜひおしごとをください。

あと、ポスドク・大学院生の就職支援に関しては個人的に動きたいと思っています。
それに絡めたプロジェクトをstudio7839名義で始めるので(現在準備中です)、
公開されましたらチェックして頂けるとありがたいです。

明日から早速打ち合わせなので、頑張ります。
寿司Tシャツを着ていきます。

アカハライモリステッカー

1696f14c-9faf-45bc-bfeb-dd5a7ee200b0

ツク之助様にイラストをお願いしました、アカハライモリのステッカーです。
かわいいアカハライモリを愛でるもよし、アカデミック・ハラスメントへの牽制に貼るもよし。
(後者の目的で作りました、が、どの程度効果があるのかは分かりません)
屋外耐久仕様なので、PCや自転車など、いろいろなところに貼れます。
以下のサイトで頒布中です。
https://twifullpress.booth.pm/items/182698

「頭が赤い魚を食べた猫」蔵書票(SJLL 6付録)

binsen

SJLL 6に付録として付けた「頭が赤い魚を食べた猫」蔵書票です。
(蔵書票:蔵書印と同様、持ち主の名前を書いて本に貼り付けます)
実際はレモン色の紙に紫インクで印刷されています。
手違いでA5サイズになってしまったので、文庫などには貼れません…
こちらのサイトで頒布中です。
https://twifullpress.booth.pm/items/182696

ページ上部へ戻る