PC上で質問紙がやりたい

標題の通り、仕事の都合でPCで制御した質問紙調査を行う必要があり、いろいろと探したので少しまとめておきます。実験心理の者としては「実験プログラムでそういうの作ればいいじゃん」と考えていたのですが、E-Primeで先行して作ってもらった物がちょっとわかりにくかったみたいです。それで「オフライン環境下でデータ取得が可能な」「画像を選択肢に入れることができる」アプリケーションを探していました。しかしこの2つの条件が結構厄介で、なかなかに難航しました…

1)limesurvey

だいたいの実験プログラムはオフラインでも動くのですが、アンケートはWebで拡散してなんぼのこのご時世、オフラインで質問紙やろうとする人はあまりいないみたいです。自分でHTMLとかcgiで組めればいいし、できなくもないのですがひどく時間がかかるので、そういうソフトがないかなーと思って探しておりましたら、見つけたのがこちら。

limesurvey http://www.limesurvey.org/

PHPで動きます。Cyberballと同じくPC上に仮想サーバーを立ててそこに入れて動かすので、見た目は普通のwebアンケートができます。仮想サーバー(XAMPP)同梱のパッケージもあって、これをインストールすればすぐ始められるので便利です。しばらく使ってみて画像が選択肢に入れられないことがわかったので、残念ながら不採用です。ただ質問項目の作り方も割と自由度が高く、なんといってもすべて無料で済むので、結構よいものだと思います。

2)creative survey

それからiPadでオフライン調査をやることを想定しているソフトがいくつかあるのを知り(街頭調査とかですかね)、そちら方面で探してみるとUIまわりが非常に綺麗なソフトを発見しました。

creative survey http://creativesurvey.com/

すごく綺麗で画像も選択肢に入れられるので、「これで作ってiPadアプリ(有料・3600円)に落として使えるのでは」と思い一通り調査を作ってからiPadアプリについて調べてみたら「現在購入できない」状態なのだそうです…。もっとわかりやすいところに書いておいて欲しい。ちなみに、作った調査はオンラインであればweb上で回答可能ですが、オフラインでは動かないので、不採用に。

3)アンケートとるん

MOMONGAアンケートなどと迷ったんですが、有料にした場合のコストが低い方ということでこちらに決めました。

アンケートとるん http://katjp.com/torun/ipad/

こちらのアンケートはUIまわりはcreative survey程ではないのですが、画像が使用可能で、回答によって質問をスキップする機能も無料で使えるので良い感じです。画像を選択肢にする場合の推奨サイズが記載されていないので、目分量で調整しつつ作りました。多分縦220×横300の比であれば枠内にちゃんと表示されるのでは、と思います。無料版では1アンケートにつき質問項目5問まではiPad(オフライン)に蓄積したデータのダウンロードができます。質問紙としては5問以上設定できるのですが、データのダウンロードは5問までで、残りは空白になるらしいので気をつけて下さい。制限解除(1年:28000円)すればこの制限がなくなるので、長めの質問を取りたい場合は解除するか、面倒ですがアンケートを分割するとか、ですかね。開始画面と終了画面でも画像を使えます。あとヘッダ・背景も画像が指定できるらしいのですが、うまくいかないので現在問い合わせ中です。

4)その他

今回はちょっとマニアックな要望が入っていたのでかなり選択肢が限られてしまいましたが、単純にテキストベースのアンケートをするだけであればこれ以外にもたくさん使えるソフトがあるかと思います(google フォームとか、surveymonkeyとか)。無料だといいつつも条件分岐とかスキップ機能・画像提示は有料、なんていう場合もあるので、使う場合は質問項目の性質によって使い分けしないといけないようです。それぞれソフト毎に機能比較できたらいいんですけども、そこまで深入りはしません。これから使いたい方の参考になりましたら幸いです。

そしてここまで来て職場まわりにWi-Fiが飛んでない、という指摘があり頭を抱えています。iPadは頑なに有線接続できないことになってますからね…また考えます。

関連記事

  1. 2013.02.26

    See you, Oxford
  2. 2015.02.23

    20150223
  3. 2013.10.27

    ACIS2013&HCS11月
ページ上部へ戻る