某社を退職しました

こう立て続けに退職エントリ書くことになるとは夢にも思わなかったです(書かなければいいんですけども)。というわけで、今月初旬に入社した某企業を本日付けにて退職いたしました。理由はいろいろあるのですが、第一の理由は「心身がついていかなかったから」です。これに関しては入社前からかなり不安に感じていて、大丈夫かどうか社員の方に何度か相談もしていました。でもやはりそこは生存バイアスがあって、勤務形態に関するこちらの誤解もあり、他諸々が追い打ちをかける形で、入社初週にすでに退職の意をお伝えしておりました。

こちらではある冊子の編集長のお仕事を入社前から頂いていたり、やりたいことをお話して、その実現に向けてがんばるのをとても楽しみにしておりました。しかしながら人間熱意だけで身体が動くわけではなく、このままいても私にとっても会社にとっても損しか無い、と判断しました。そうとなればまわりのプロジェクトになるべく影響が出ないように、なるべく早いうちに引き上げなければ、と思いこのタイミングになりました。見通しが立たないまま、プロジェクトになるべくアサインされないように過ごすのもつらいものがあったので、もう少し早ければ良かったなと思っています。

なお、会社の中では皆さんにとても良くして頂きましたし、短いながらビジネスの現場を垣間見ることができて、大変勉強になりました。自分では何も成すことができなかったこと、また冊子のプロジェクトを放り投げて大変なご迷惑をおかけすることに関しては、心苦しく、非常に残念です。

短いながらいろいろとお世話になった社員の皆様、特に仲良くして下さった新入社員の皆様には心より感謝申し上げると共に、今後の皆様のご活躍、ご発展をお祈り申しあげます。どうか幸せに。

私は、自分のやりたいこと、やるべきことを、どこか別の場所でやり遂げたいと思います。明日はどっちだ。

この記事をシェアする

関連記事

  1. 2014.08.25

    20140825
  2. 2015.08.24

    20150824
  3. 2014.07.14

    20140714
  4. 2013.02.04

    実験はじまる
  5. 2014.09.04

    20140904
ページ上部へ戻る