NINJAL国際オノマトペシンポジウムで発表します

お久しぶりです。
ブログを全く書かなくなってしまっておりますが元気にしております。

毎度直前の告知で申し訳ないのですが、今日から国立国語研究所で行われている
NINJAL国際シンポジウム「日本語と世界諸語のオノマトペ」2日目ポスターセッションで
発表します(No.3)。
URLはこちら↓
http://pj.ninjal.ac.jp/mimetics/

内容は、実は昨年のオノ友会で発表した内容と同じになります…
Maptaskと呼ばれるコーパスからオノマトペを数えたりしてみましたよ、というお話です。
ポスターは日本語で作ったので(簡単な英語の資料も用意してあります)、よろしければお寄りください。
今日はPhonology, Morphology中心のセッションでしたが、明日はSemantics他が中心になるようです。
ぜひぜひ、お待ちしております。

あと、たまにアクセスがあったCyberballの解説記事ですが、だいぶ内容が古くなっていたのと、
この解説記事のみを見て実際に実験をする人が出てきてしまったら大変だと気づいたので、
非公開としました。ご了承ください。

関連記事

  1. 2016.06.29

    戻ってきたよ
  2. 2013.10.27

    ACIS2013&HCS11月
  3. 2012.05.30

    ぼちぼち
ページ上部へ戻る