2018年振り返り

昨年(2017年)末は冬コミ後そのまま移動、という強行をやらかしたせいで心穏やかに年越しができず、その年の振り返りもできなかったのですが、今年はできそうなので、各月をまとめつつ、振り返りたいと思います(主にTwitterログを見つつ)。

2018年1月

冬コミで発行した冊子を売りつつ、まだなじめない職場についていろいろ考えていました。あと、まだIPAカードができていなくて、月の半ばあたりで発送作業をしたり、その前日は後輩の披露宴に参加するため大阪強行遠征をしたり、年明けからバタバタしていました。

2018年2月

IPAカードで遊ぼうの会をさせて頂きました。楽しかったですね。いまだにIPAカードセットがじわじわ売れていて(まだ売り切ってないのです)、少しずつ広がっているのかなぁと感じています。また遊びたいです。ていうか新しい作品を作りたいです。お風呂ポスターとか。

2018年3月

「させて頂く祭り」に参加したり、相変わらずIPAカードを発送していますね(あのカードの発送、結構大変なんですよ…)。月末には若手アカデミーのイベントで福岡の志賀島まで行きました。天気がよくて、海が綺麗で良いところでした。そういえばお土産で買った金印のレプリカ、どこにやったっけ…この時期、花粉症ライクな症状(ひたすら喉が痛い)で辛かった記憶があります。

2018年4月

新年度になりました。唐突に引っ越しへの意欲が高まり、上旬から内覧に出かけています。GW中の引っ越しに向けて引っ越し業者を探したり、片付けを始めたりしています。まだこの時点では契約社員だったので、部屋の契約にやや手間取った記憶があります。

2018年5月

引っ越しをして、コミティアに出展していたら終わった感があります。5月は(6月もですが)新居にネット環境が無く、細々とレンタルWi-Fiルーターでしのいでいました。あと6月に開催予定のアカデミアカフェに向けた準備を進めておりました。

2018年6月

アカデミアカフェをやりました。いろいろな方に来て頂いて、私自身も楽しかったですし、またやりたいなと思ってます(秋に再度開催に向けて公募をしましたが、集まらなかったんですよね…)。また、カフェの直後に人工知能学会に参加するため、鹿児島にしばらくおりました。初鹿児島を楽しみました。あと、何も残ってないんですが、この時期Sabbatica発行のため原稿の編集でかなりキツキツでした…TOEICを受けたり学会ロゴのお話が来てるし、何だったんだろう…変に忙しい月でした。がんばった。

2018年7月

この月は割と穏やかでした。夏の新刊に向けてじわじわ動いてた感じでしょうか。Twitterを見るととんつうに行ってることしかわからない…

2018年8月

初アメリカ本土、サンフランシスコへ向かいました(APA2018参加のため)。よい夏休み、もとい避暑でした。コミティアで月ポスを売りさばき、夏休みを経て月末は仕事でインターンとか研修の講師をやってました。このあたりからやや仕事の傾向が変わってきたというか、新しいタイプの仕事が増えてきて、戸惑っている感があります。

2018年9月

Nierのオーケストラコンサートに行って感動しました。オケコン、最近ちょこちょこ行くのですが、迫力が違いますよね。その後日本心理学会@仙台に参加し、古い心理実験器具の写真を大量に撮ってきました。月末から非常勤が始まって慌ただしくなりました。

2018年10月

月末の博士キャリアシンポジウムに向けてひたすら配信準備をしてた記憶があります。このあたりから微妙に記憶が今と繋がっている感じがするんですよね(逆に言うとそれまでの記憶ははるか昔のことのような感じがする)。仕事の方では新プロジェクトが始まり、仕事面白いな、と感じることが増えました。

2018年11月

月初に1月からやっていたお仕事がリリースになり、少し肩の荷が下りました。いろんな方に喜んでもらえて(評価には一切繋がらないものでしたが)、うれしかったです。思い残すことはもうない、と冗談で言ってました。8月頃に比重が高まっていたとあるお仕事がこのあたりでさらに重めになっていて(自分で積極的に引き受けている部分もあるけど)、自分の存在意義を少し考え始めていたりしました。仕事関連のことはぼかしてしか書けないので、これはこれで辛いものがありますね。

2018年12月

今年は冬コミがない分、いつもより穏やかな年末となりました。職場で誕生日を報告したら上長にケーキをもらったり、職場にアドベントカレンダーを設置したりしてました。そこそこ忙しかったですし、来年もでかいお仕事が待ってるみたいなので、変わらず頑張ってゆきたいと思っております。

というわけで、今年は早めに帰省し、ぬくぬくと過ごしています。今年も(あまり後進できませんでしたが)、こちらのサイトをご覧下さいましてありがとうございました。来年もなるべく情報発信していきたいと思いますので、変わらずお付き合い頂けましたら幸いです。毎年「未草」にて更新中のオノマトペコラム「おのはん!」もあわせてよろしくお願いいたします(今月分は先ほど出したので、年明けに更新してもらえるはず…遅すぎてすみません)。

http://www.hituzi.co.jp/hituzigusa/category/rensai/onohan/

それでは、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

この記事をシェアする

関連記事

  1. 2016.04.08

    20160408
ページ上部へ戻る