DOMINVS ILLVMINATIO MEA

2013-02-12 21.21.14_1

 

タイトルはオクスフォード大のモットーだそうです。ロゴに描かれている本の中に出てきます。「主は我が光」(ちょっと直訳から離れますが)という一節になるそうです。私は特にキリスト教徒ではありませんが、こちらにいる間に幾分か光を取り戻せた気がします。無くさないように持って帰りたいと思います。

今週も実験とそのデータ分析で終了してしまいました。前の記事にも少し書きましたが、火曜日に急遽京大の院生さん方がオクスフォードにいらっしゃるということで、数時間だけでしたが観光案内をしてきました。写真は外側だけ見たボドリアン図書館です。オクスフォード大付属(のはず)なので、学生は自由に入れる、とのことですが、私がもらったIDカードでは入構許可が下りなさそうなので、今度外部者用のツアーを使って中を見てこようと思います。

その後は教えて頂いた近くのLAMB&FLAGでお昼ごはんを食べました。店名が入っているメニューを選んだらサラダ・パン・ハム・チーズの盛り合わせで、ちょっとがっかりでした。温かいものが食べたかったのですが・・。お昼の後にクライストチャーチ(私は二回目)に行ったら時間になってしまったのでお見送りして帰ってきました。

今日(土曜日)はラボに顔を出して少し作業してから近くのCath&Kidsonにお使いに。いくつか頼まれた物があったので、早めに手に入れておこうと思っておりました。割と高額な買い物になるので、税金返還用の書類(イギリスの消費税20%のうち手数料を引いた13%程度を取り戻すための手続き用)をもらいました。パスポートを見せなければならないとガイドブックに書いてあったのできちんと準備していったのですが、向こうも慣れているようで、クレジットカードから名前や国を読み取って、書類をレシート状に打ち出す機械が備え付けられてました。拍子抜けするほど簡単だったので、他にもいろいろ買い物をしてみたいです。

明日(日曜日)はふらりとロンドンへ一人観光に向かう予定です。オクスフォードからはヴィクトリア駅まで長距離バス(X90)が出ているので、それを使用します(1時間40分程度)。見所が多すぎて本当は1日では足りないのですが、十数年前に一度来ているはずなので、歩ける範囲で見て回ってオクスフォードに無さそうな物を買って帰ろうと思っています。

下宿先から大学までが徒歩30分ほどかかるので、毎日1時間程度歩き回っています。そのせいか、履いてきたブーツが傷み出してしまい、ちょっと歩きにくい状態になったので、適当に新しい靴を買いました。が、あまり良い物を買わなかったので逆に靴擦れが発生する事態になっています(こちらの路面状態のせいもあると思いますが)・・。もうしばらくの我慢なので、ごまかしつつ過ごします。

 

関連記事

  1. 2014.08.19

    20140819
  2. 2017.04.08

    新年度

コメントをお待ちしております

ページ上部へ戻る