20140913

学会前に一度書きたかったのですが、時間が取れませんでした。

というわけで、日本心理学会大会@同志社に行ってきました。発表も考えたのですが、ふらふらしているうちに機会を逃してしまいました。発表が無いと気兼ねなく行けるのですが、その分締まりが無い感じになるのがよくないところでしょうか。

分野が近いとその他の学会でもお目にかかれることが多いのですが、分野が遠いと日心でないと会えない方も多く、先輩後輩初めましての方など、様々な方とお話できて楽しかったです。第一声が「今の所属はここです」となるのは流浪民の宿命でしょうか。

会場も駅から近く(初日は出町柳から歩いたので、キャンパスに入った途端案内が無くなりちょっと不安でしたが)とても過ごしやすかったです。あとはアプリが・・部屋変更など事前配布のプログラムでは対応できない部分を補完してくれたら・・なおよかったかな・・と思っておりました(部屋がわからなくなって困ったことがあったので)。

いくつか月刊ポスドクの配達もあり、そちらも問題無く終えました。楽しんで頂けたら幸いです。

周りが喜んでもらえることを進んでやってしまいがちだけど、やるべきことを見失ってはダメだよね、という話を少ししていました。楽しいことは楽しいことで、他に誰もしなさそうだし、需要があるなら、とそちらに走りがちになりますが、中長期的に見て、自分にとって良いことかどうか、など冷静にならなくてはならないな、などと考えておりました。

来週は認知科学会です。最終日にWSをやるので、その詰めの作業をしています。いろいろすでに思惑通りに進んでいないのですが、なんとか成功させたいところです。

この記事をシェアする

関連記事

  1. 2015.02.23

    20150223

コメントをお待ちしております

ページ上部へ戻る